NOVEL TAILOR Elsyu 〜ノベルテーラーエルシュ〜

当ブログは、電子書籍を通じて読む人の一助を目指すものであります。

投資の雑記

エンジェルジャパンAMさんの三本柱

個人的に日本のミューチュアルファンドの中で最も信頼できるファンドであるジェイリバイブ、これの運用助言をしているのがエンジェルジャパンアセットマネジメント株式会社というところです。 SBIAMではこの助言会社によって成り立つ三つのファンドがありま…

テバファーマスーティカルとは

テバファーマスーティカルという会社をご存知でしょうか。 これはイスラエルの製薬会社であり、世界でも有数の医薬品企業であり、後発医薬品の分野においては世界最大の規模を誇るヘルスケア銘柄です。 さて、なぜこのイスラエルの医薬品銘柄を話題に出した…

私がインデックスファンドに投資しない理由

近年では今まで以上にインデックスファンドの存在感が高まって来ています。今年からスタートしたつみたてNISAに関しても、基本的にインデックスファンドが優位であり、特定の条件を満たすアクティブファンド以外は申し込みできません。 インデックスファンド…

相変わらずな日経平均株価

本日2月13日の日本株式相場は下落で取引を終えました。 日中は一時300円を超える上昇を見せていましたが、米国先物がマイナスに向かったことから上げ幅を大幅に縮小して結局マイナスになりました。 相変わらず、ファンダメンタルズはガン無視でその瞬…

こういう時にこそジェイリバイブを買いたかった……

2017年の加速度的に上昇し続けた株価に対しての調整が始まって一週間が経ちました。 2月9日のNY株式市場は始値からしばらく下落し続けたあと反発し、終値では前日比330ドルのプラスで引けました。 これで調整が終わったと断言はできません。NYダウは2…

利益確定売りはもう終わりなのか

利確祭りもそろそろ終焉に向かっているのだろうか、ボラティリティーは未だ存在していますが少しづつ相場は落ち着きを取り戻してるように見受けられます。 個人的には主力銘柄の一つであるジョンソン・エンド・ジョンソンの株価はもう少し下落してくれると買…

何がアメリカ株式市場への懸念なのか

2月7日の日本株式市場はNY市場の株価反発を受けて日中大きく上昇しましたが、後場にかけて米国先物が弱い動きをしたことから売りが拡大して相場が大きく値下がり、日経平均株価は終値で35円のプラスにとどまりました。 しかし記事を書いている8日午前2…

ジェイリバイブ2の販売一時停止

近々なるだろうとは思っていましたが、ようやくアナウンスされました、ジェイリバイブ2の販売停止。 信託限度額は500億円だったので、いつ停止になってもおかしくないなあと思っていたのですが、何よりも驚いたのは信託限度額の引き上げを手続きしていると…

米国債利回り上昇でNYダウ大幅安

一月末、FOMCにおいて今年はインフレ率が上昇するだろうとの見通しをFRBは立てました。利上げも段階的に行っていくとのことで、米10年債利回りが上昇していくこと自体はマーケットも認識しています。 某運用会社では、米10年債利回りは3%までいく可能性…

最強の投資信託「ジェイリバイブ」

私は外国株式に関してはヘルスケアセクターや生活必需品セクターの大型株式に投資していますが、国内株式については個別株式ではなく投資信託を利用しています。 色々なファンドを調べて、個人的に最も信頼できると思ったSBIアセットの「ジェイリバイブ」に…

ヘルスケアと生活必需品セクターをメインに投資を行う。

ジェレミー・シーゲル氏の「株式投資の未来」では、過去半世紀においてヘルスケと生活必需品のセクターは大きくリターンを伸ばしてきたことが書かれています。また、それ以降の最近までの統計を見てもこの流れは続いていたとのことで、今後も持続的に優位な…