Elsyu investors

当ブログは、株式投資を通じて社会に貢献することを目的としています。

ジョンソンボディケア

男性っていうのは、普段からハンドクリームやボディクリームというものを使わない人種だと思います。まあ、リップクリームなどは使うでしょうが。


若いときであればそれでも良いのだと思いますが、やはり30代の社会人にもなると乾燥だ体臭だについては気をつけないと、周囲の迷惑にさえなりかねなくなるわけです。乾燥と体臭は無関係ではありません、こういうのはエチケットとして、保湿は男もしなければいけないのですよ。


出来れば常に良い香りを振り撒いて清潔感をアピールしなければいけないのです。そのためには、香水だろうとボディクリームだろうと恥ずかしがっていてはいけません。


私の主力株銘柄であるジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)でもボディクリームを販売しているため、良い機会なので使ってみようと思い立ちました。

 

使うにあたって調べてみたのですが、ボディクリームというのは適当に使えば良いというものではないようです。タイミングとしては、風呂上がりの瞬間が一番肌が潤っているので、そのときに使うのが一番良いようです。肌はタオルで拭いた瞬間から潤いが無くなっていくらしく、寝る前に塗ったところで保湿としての効果は弱いそうです。香りだけならあまり気にしなくてもと思ったんですけど、せっかく使うんだから正しい使い方を覚えないと!

 

JNJではジョンソンボディケアという商品名で現在大きく二種類に分かれているようです。一般ラインとプレミアムライン。価格差は店頭価格でおよそ二倍の違いがありました。まずは試しに安い方から。買ったのは「ジョンソン®︎ドリーミースキンアロマローション」というラベンダーとカモミールの香り。いかにも気分がリラックスしそうです。

 

最近商品改良が行われ、ベビーオイルインになったそうです。これにより従来の美容保湿オイルが2倍になり、保湿成分がパワーアップしたのだとか。使ってみると、一番好感を持てたのがべたつかないところ。こういう製品って結構オイリーなものはべたつくんですよね。ハンドクリームとかもそうですけど、ああいうのがどうも苦手なのですが、この商品は全然べたつかずさらっと塗りこめます。

 

香りに関しては結構弱いです。塗っているときくらいは香りますが、しばらくすれば消えてしまいます。ラベンダーとカモミールとのことですが、いまいちピンとこない香りです。良い香りではあるんですが、作られた感がしますね。エッセンシャルオイルを使ってるわけじゃないんだから仕方がありませんが。

 

この商品は割と安価で購入できます。色々なドラッグストアで販売されているので買えないということはないでしょう。大容量のポンプタイプもあるのでガンガン使えます。私も肌が痒くなることが結構あるので、しっかり保湿をしていかないといけませんね!

f:id:Elsyu:20180204232646j:plain