Elsyu investors

当ブログは、株式投資を通じて社会に貢献することを目的としています。

連休の谷間、株式よりも為替の方が注目か

株式相場が軟調です。今日に関しては昨日のNY市場が軟調であったことや、海外市場のお休みなどで取引参加者が少なかったということもあるでしょうし、FOMC前での手控えもあるでしょうし、連休前なので積極的な買いは控えられていたということもあるでしょう。

 

それを考えれば、明日の相場も日本株に関してはあまり大きな上昇は見込めないでしょう。決算期待はすでに株価は織り込んでいるのでは無いかという声も聞かれ、現状としては米国債長期金利の動向や為替が注目されていると思います。

 

今日に関しては完全に為替はトレンドを形成していたので、利が取りやすかったです。3月下旬から始めた為替取引ですが、ようやく利回りが10%を超えました。動かない相場のつまらなさを払拭する程度でやっているので金額としてはそれほど大きなものでは無いですが、証拠金の10%の利益ということに関してはとりあえず良かったと思います。

 

私はトレードに関してはローソク足移動平均線しか使いません。色々な指標が存在しますが、多くの指標を使ったからと行って利益が取りやすいわけでは無いし、逆に頭が混乱してしまうことがるので、いくつか試してきましたが結局シンプルにその二つに落ち着きました。

 

基本はトレンドフォローでかつ明確な流れが来ていないとエントリーしないようにしているのでボックス相場なんかは苦手です。個別株式トレードをしていた頃も同じで上がっている株を買って、さらに上がったところで売るという地味な作業ばかりしていました。

 

個別株については色々調べて売り買いするよりジェイリバイブに預けておいて方が楽に資産を増やせるという結論に至ったのでお任せしてしまっていますが、いずれかは個別株式も再度挑戦したいという思いはあります。

 

そんなジェイリバイブですが本日5月1日も絶賛下げております。ここ最近の成績は兄弟分でもあるジェイネクストに負けていますね。乗り換える気は無いですが、ドル高の支援はあると思うのですが、他の要因もあるので株価は弱い動きをたもったままです。

 

しばらくは株価が上がって行かないだろうなとは思っていますが、現状では今が仕込みどきかどうかについては微妙なところです。下値は堅いと思いますが、かと言ってあげていく材料がないので横ばい推移です。しばらくは為替でお仕事ですかね。