NOVEL TAILOR Elsyu 〜ノベルテーラーエルシュ〜

当ブログは、電子書籍を通じて読む人の一助を目指すものであります。

突然ですが。

突然ですが、このブログの方向性をガラッと変えようと思います。

 

投資の話題を中心に記事を書いていこうとやってきましたが、バフェット氏に考えを支持するものとしては、正直なところ普段のエコノミストの意見やロイターのニュースなどはどうでも良いと思っています。

 

ハワードマークスの本でもありましたが、マクロ経済の先行きなんて、推測はできてもそれは結局推測の域であり、予測の状態ですので正しくそうなるとは断言できません。その予測を元にポートフォリオを組んで運用をしていくのは、結局のところギャンブルでしかないのです。

 

イタリアの政局懸念だとか米中貿易摩擦だとか、米朝会議だとか、そんなことでいちいち馬鹿みたいに動く市場。そんなものは後付けの理由でしかなく、短期筋がネタにして売ったり買ったりしているだけであってそれ以上の意味はない。

 

株式投資は結局のところ、その企業の成長性に株価は収斂していくのですから、日々のマーケットニュースを気にするのは短期売買をする人たちだけです。長期投資を前提とする私としては、ただのノイズであってあまり興味はありません。

 

よって日々のマーケットの話をするのは止めます。時間が勿体無いので。

 

ところで、私は昔からよく小説を書いており、最近はちょっとかけていなかったのですが、昔は物語を作るためによく小説を読んだり映画を観たりしていました。そこでふと考えたのですが、投資をテーマにした小説を書いていこうかなと。

 

これなら無駄にマーケットの話をただ書いていくよりも面白いかなと。同時にこのブログ全体として、投資だけでなく小説や映画の話もしていければなと考えています。少しづつこのブログの在り方を変えていく予定です。

 

詳しい話はまた追って書いていきます。